ヨガのおかげで明るくなれた!忙しい女性にリフレッシュ効果を実感してもらいたいヨガを愛するインストラクターMOMOの独占インタビュー - NEIGHBORFIT | 運動で心と身体を整える

news お知らせ

BLOG

ヨガのおかげで明るくなれた!忙しい女性にリフレッシュ効果を実感してもらいたいヨガを愛するインストラクターMOMOの独占インタビュー

プロフィール

・ヨガインストラクター MOMO
・横浜生まれの横浜育ち
・すこし優柔不断な性格
・お茶が大好き

 

初めてヨガを体験した日に夢を見つけた

ー ヨガをはじめたきっかけを教えてください。

高校生の頃から8年間お寿司屋さんでアルバイトをしていたんですが、なにか他に夢中になれることを見つけたいなと思っていました。趣味を探すためにさまざまな体験教室に参加していたなかで「これだ!」と感じたのがヨガでした。

 

ー 「これだ!」と感じたのはなぜですか?

はじめてヨガの体験をしたときに、元気でハツラツとしているヨガインストラクターからパワーをいただき、受講者のみなさんも明るく輝いているように見えたんですよね。体験後には、心も身体もスッキリして、性格が明るくなれたような感覚に驚きました。気持ちが前向きになれるという効果を実感できたことでヨガに魅了されました。

 

飲食店で注文するメニューを迷ってしまうほど優柔不断だった私が、ヨガを体験した直後に「これは絶対に続けたい。ヨガの資格を取得して、あのインストラクターのように誰かに元気やパワーを与えられるようになりたい!」と強く感じ、当日にレッスンの受講申し込みをして帰ったことをよく覚えています。

 

ヨガに慣れてきた頃、「インストラクターにステップアップしたい」と思い、ヨガスタジオに勤め始めました。そこで、ヨガの基本的な知識やインストラクターとしての基礎を身につけ、ヨガを教えることができる資格を取得しました。

 

ー MOMOさんが取得した資格はなんですか?

当時持っていた資格は、そのスタジオでしかレッスンができないものでした。
ヨガインストラクターとしてのキャリアを考えたときに、どこのスタジオでもレッスンができる資格を取得したいと思っていました。約1年半の間、そのスタジオでインストラクターとしての経験を積んだあと、さらなるキャリアアップを目指して、ヨガの国際資格を取得しました。

ヨガ資格の種類はたくさんありますが、日本で取得できるのは4種類。(2022年11月現在)

  • 全米ヨガアライアンス認定
  • インド政府認定資格
  • 日本国内ヨガグループ認定
  • 個人ヨガスクール認定資格

 

この中で私が取得したのは、全米ヨガアライアンスという、アメリカを拠点とする非営利ヨガ協会が認定する資格です。
全米ヨガアライアンスの資格は、 ”認定ヨガティーチャー(RYT)” と呼ばれていて、世界クラスの資格なので、私は世界中のどこでもヨガを教える資格を取得しています。

 

ー MOMOさんが「ヨガを続けていてよかった」と思うことはなんですか?

私がヨガを続けることで得られる効果としては、この2点ですね。

  1. 気持ちがスッキリして明るくなれることで、モチベーションが高まる
  2. 運動量がそれほど多くないのに、しっかり汗をかいてデトックスができる

 

1つ目は私がヨガをおすすめしたい一番の理由でもあります。

ヨガは冷え性や姿勢を整えることにも効果的ですが、それだけではないんです。毎日の仕事や生活で疲れを感じている方には、ヨガをすることで気持ちがスッキリすることを体感していただきたいと思っています。

 

2つ目は、ヨガで適度な運動をすることで老廃物を排出でき、しなやかな身体づくりや健康面、美容面でも効果を実感しています。身体やお肌の調子もぐんと良くなる気がしますね!

 

ヨガだけじゃない魅力を感じた『NEIGHBORFIT』


ー 『NEIGHBORFIT』とはどのような出逢いだったんですか?

全米ヨガアライアンスの資格を取得したとき、この資格を活用するために転職を決意しました。ヨガインストラクターの求人を探しているときに見つけたのが、『NEIGHBORFIT』です。

応募の決め手は、他のヨガスタジオにはないカフェ『LEAF&BEAN』が併設していることでした。

その頃ちょうど、私自身がオーガニック製品に興味を抱いていて、食べ物に気をつけていたり、コスメも肌に優しい低刺激のオーガニックなものを選んでいました。身体を動かすヨガとオーガニックな食事も提供するカフェが、ひとつの場所に集約されていることに魅力を感じたので応募しました。

 

ー 面接した時のことを覚えていますか?

最初は緊張していたんですが、立花社長の温かい人柄や柔らかい雰囲気を感じ、気づいたら楽しくお話しさせていただきました。入社したらやりたいことやヨガインストラクターとして目指している姿をフランクにお話しさせていただいた記憶があります。

その面接でオーガニックに興味があることを伝え、カフェの運営業務も希望したことで、今はカフェにも携わらせていただいています。

ー MOMOさんの仕事のやりがいを教えてください。

『NEIGHBORFIT』で働くやりがいは主体的にスタジオづくりに携わることができる環境です。

カフェとフィットネススタジオがガラス1枚で隔たれている施設なのですが、ヨガに集中していただけるような空間づくりのために、レッスンの際に目隠しとなるカーテンを取り付ける提案をしました。社長はすぐに手配をしてくれて、あっという間にカーテンが取り付けられました。

社長やスタッフからアドバイスをいただきながら、施設を利用してくださるお客様のための環境づくりに励む毎日はとても充実しています。

 

「受講者に寄り添いたい」MOMOのこだわり


ー MOMOさんのヨガレッスンで意識していることはなんですか?

私がレッスンで意識していることは、受講者の立場で考えるということ。
私が過去に体験したヨガレッスンで、ヨガ発祥の地インドの古代言語であるサンスクリット語を使用して説明するインストラクターがいました。当時、知識のなかった私は、サンクスリット語で説明されたことがなんのことか理解できず混乱してあたふたした記憶があります。

 

日本ではヨガの体位を「ポーズ」と呼ぶこともありますが、サンスクリット語ではポーズではなく「アーサナ」と言うんです。サンスクリット語を使って説明することで、ヨガに慣れていない方だと「ヨガって難しい」という印象を与えてしまうかもしれないと思っています。なので、私のレッスンではサンスクリット語を使用せず、お客様のヨガの経験や知識に合わせたレッスンをしています。

 

ー リラックスしてもらうためのレッスンのこだわりを教えてください。

BGMをかけてリラックスしていただきながら進めていきます。実は、ヨガに取り組んでいるときに、歌詞があるBGMはタブーなんです。ヨガでは「無」を感じていただきたい時間があるので、歌詞があるBGMが流れると集中できないことがあります。

私のレッスンでは、「川のせせらぎ」などの自然を感じられるBGMを使用しています。目を瞑ったら、大自然の中でヨガをしているように感じられる、リフレッシュしていただけるレッスンを目指しています。

 

ー ヨガを継続できない方にはどのようなアドバイスをしていますか?

ヨガはパーソナルジムのように徹底管理をしていくものではなく、ライフスタイルのひとつに組み込んで、できるときにやる程度で問題ありません。ヨガを継続することにストレスを感じたり、無理をすることはしてほしくないと思っています。

もし、『NEIGHBORFIT』のヨガレッスンのお客様がそのように困っていたら、ヨガを通して得られたい効果を聞くことでお客様のモチベーションを高め、「来れるときに来てください」とお伝えしています。

 

人・環境・施設すべてが『NEIGHBORFIT』スタジオの魅力

 

ー スタジオ内でMOMOさんが好きなポイントはどこですか?

桜の木を使用した床です。ボーネルンドプロデュース「あそびの空間」として運営しているときは、お子さまの安全のためにマットを敷きますが、ヨガレッスンの時はマットを片付けて行います。
ヨガで呼吸を整えるときに、優しい香りがして自然を感じられる空間がお気に入りです。

 

ー 他のスタッフとの関わり合いはどうですか?

初期メンバーとして入社した私は、オープンしたばかりの時に大変さや忙しさを感じることもありました。そんな中、YUSHINさんが入社してきてくれてすごく嬉しかったのを覚えています。仕事もテキパキこなすYUSHINさんの存在はとてもありがたいです。

YUSHINさんとは、フィットネススタッフとして身体づくりについての情報交換もしますが、プライベートの話で盛り上がることもあります!話しやすくて『NEIGHBORFIT』にもすぐに打ち解けていたように感じます。

YUSHINさんはお子さまからも人気で、ボーネルンドプロデュース「あそびの空間」としてスタジオを運営している時は、お子さまが安全に身体遊びができるように見てくれています。

 

ー 他のスタジオにはない魅力を教えてください!

『NEIGHBORFIT』スタジオの魅力はカフェ『LEAF&BEAN』が併設していることです。
スタジオで身体を動かしていただく前後にカフェを利用することもでき、運動と食事の両面から健康にアプローチできることが一番の魅力だと感じています。『NEIGHBORFIT』や『LEAF&BEAN』は、気遣いのできるスタッフばかりなので、心から健康になっていただける場所だと思います。

 

対面でのコミュニケーションを大切にしていきたい


ー MOMOさんが運営スタッフとして目指していることはなんですか?

私のレッスンを受けると元気になれる、パワーがもらえると感じていただけるような教室づくりを目指しています。

受講者のみなさんから気軽に「MOMOさんに会いにきたよ!」「MOMOさんちょっと話聞いてよ」というようにお声がけいただくことが目標です。そのためには、ヨガレッスン以外でのコミュニケーションも大切にして、親しみのあるインストラクターになりたいです。

 

『LEAF&BEAN』では親子連れで利用してくださる方は多いのですが、お子さまが身体遊びをしている間に親御さんとお話しする機会がよくあります。家事や育児、仕事の合間のリフレッシュの時間で利用していただくことも多く、少しでも気晴らしになる環境を提供できたらいいなと思います。

 

ー 『NEIGHBORFIT』のために取り組んでいきたいことを教えてください。

『NEIGHBORFIT』も『LEAF&BEAN』もSNSを活用した情報発信に力を入れています。SNSを見て「行ってみようかな」と思ってもらいたい気持ちもありますが、一度来てもらった方には、私たちの人柄を感じてもらえるコミュニケーションで、「また来たいな」と思ってもらえるように取り組んでいきたいです。Webが普及した社会だからこそ、オフラインでの関わり合いや繋がりを大切にしていきたいです。

 

『NEIGHBORFIT』のインスタグラムはこちら>>>

『LEAF&BEAN』のインスタグラムはこちら>>>

 

レッスンを検討している方へ

ー 最後に、ヨガを始めるか迷っている方にメッセージをお願いします。

 

ヨガは、しなやかな身体づくりがしたい、健康になりたい、明るくなりたいと思っている方におすすめです。私が一番強く効果を感じているのが、気持ちが明るくなること、リフレッシュできること。

『NEIGHBORFIT』では毎日を忙しく過ごす女性にヨガの効果を体感していただきたいなと思っています。

 

まずは難しく考えないで、時間があるときに気軽にお越しください!
私とラフにお話ししながら、ヨガについてもっと知っていただけたらなと思います。

 

 

INFORMATION

店名:NEIGHBORFIT
所在地: 神奈川県川崎市多摩区登戸3282-1 OHANA Bld., 1F
アクセス:[ JR南武線 – 小田急線 ]  登戸駅から徒歩5分
TEL:044-712-0811
サイト:https://neighbor.fit/

BACK to LIST